もう一人のY君

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もう一人のY君

iPhoneアプリのレビューやアップデートレビューなどを書いています. たまに数学の記事も書きます.

もう一人のY君 MENU

Lunate - 一風変わったキーボード-[気になるアプリ]

スポンサーリンク


 こんにちは, @the_theorierです.

 

 はてなブログとしてまともに記事を書くのは初めてなので何かと不手際があるかもしれませんがよろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

トリッキーな操作で文字入力するアプリ Lunate

 では今回はちょっと変わったアプリを紹介します.

 

Lunate

Lunate

  • Eatoni
  • ユーティリティ
  • 無料

 

 Lunateというアプリで, これでもキーボードアプリです^^

 ATOKYahoo!キーボードなどと同じく, 設定アプリから[一般]>[キーボード]>[キーボード]>[新しいキーボードを追加]と進み, Lunateを選びます.

  適当なエディタを開いて確認してみましょう.

 

f:id:thetheorier:20150309135734p:plain

 まるで某デバイスを想起したかのようなデザインですねw

 

 残念ながらひらがなには現在対応していないので我々向きではないかもしれません…

 

 対応しているのは上下の通りでアルファベット大小と数字、記号や絵文字になります.

 

f:id:thetheorier:20150309140001p:plain f:id:thetheorier:20150309140031p:plain f:id:thetheorier:20150309140057p:plain

 

 実際にどうやって文字を打つか…ですが, 例えば a を打ちたい場合, 下のように abc と並んでいる場所をまずタップし, そのままやや右下にスワイプさせます.

f:id:thetheorier:20150309140442p:plain

 画像からなんとなくわかるかもしれませんが, ようは入力したい文字を視点に, 扇型のように反対側へスワイプさせるわけですね, 太い白線が伸びてますが入力すると出てきます, 下にちゃんと表示があれば(今回は a )OKです.

f:id:thetheorier:20150309141033p:plain f:id:thetheorier:20150309141050p:plain

 b や c はこんな感じですね, 何となくわかったでしょうか?

 

 ただし確定するにはちゃんと指を離さないといけません, でないと確定せず上書きされてしまいます, 正しい文字を入れるよりもこの「入力確定」に慣れるのがちょっと難しい(汗)

 

f:id:thetheorier:20150309141317p:plain

 慣れればこんな感じでさくさくと打てるようになります.

 因みに内側のラインの色が, 入力した順番に応じて変化していきます.

 

 またキーボード中央の左右にある → はカーソルを右に移動しますが ← はパソコンで言う「バックスペース」です, カーソル移動ではありません

 

 ひらがなが使えない上に慣れるまでかなり苦労するキーボードアプリですが, UIがカッコイイですし「俺こんなキーボード使ってるんだぜ」とちょっと自慢できるかもしれませんw

 

 さっきもちょっとだけ匂わせましたが, どう見てもこれAppleWatchのキーボードとして相性良さそうですよね, あの大きさでこれまでのようなキーボードはちょっと厳しいです, テンキーといい勝負だと思います.

 無料アプリですし, ちょっと触ってみてください.