もう一人のY君

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もう一人のY君

iPhoneアプリのレビューやアップデートレビューなどを書いています. たまに数学の記事も書きます.

もう一人のY君 MENU

「このアクセサリは使用できません」などのメッセージが出る原因

161204_01

 lightningケーブルやその他機器とiPhoneなどとを繋いだ時, このようなメッセージが表示されて使用できない場合があります.

 

 

このようなメッセージが出る理由

 

Apple認定でない

 Appleが提供する純正ケーブル以外を使っている可能性がまず考えられます.

 特にここ最近のモデルでは認証チップを介して制御しているため, 例えば100均にあるようなケーブルでは頻繁にこのメッセージが出てまともに充電できない可能性があります.

(つい最近, 100均でも認証付きのが出たとは聞きましたね)

 

 

 或いはApple公式でなくとも, 上のようなイメージがパッケージに付いているMFI認定のものであれば大丈夫です.

 

 

物理的な問題

 被覆がめくれている程度ならまだ大丈夫ですが(それはそれで大丈夫じゃないんですが), Appleが指摘1しているように以下のような原因も考えられます.

 

  • 断線している
  • プラグ(端子のオス)が曲がっている, 歪んでいる
  • ポート内に異物がある, 破損している
  • USB AC電源アダプタやコンセント, モバイルバッテリー側に問題がある

 

 この場合, ケーブルなどの機器を買い替えたり, 本体を修理するなどが必要になるかもしれません.

 

 

一時的な認識の失敗

 意外とあることですが, ケーブルの劣化などを考えるべき理由ではあるもののもう一度挿し直せばキチンと使えることはよくあります.

 焦ったり勢いよく繋げず, 冷静にゆっくり確実に行ってみましょう.

 

 

Apple 製品のお手入れ方法

Apple 製のコンピュータ、iPad、iPhone、iPod、ディスプレイ、周辺機器のお手入れについての推奨事項およびガイドラインを紹介します。

 ケーブルの端子などに問題があると思ったかどうかは兎も角, 普段の手入れは劣化を少しでも遅らせるのに役立ちます.

 Lightningケーブルは書かれてませんが, いづれにしろ「糸くずの出ない柔らかく乾いた布」を使うのが良さそうです.

 

 

 一言で「充電できない, 使えない」と言ってもその原因は状況によって様々です.

 本体が悪いのか, ケーブルなのか, その他アクセサリの方なのか…

 

 その機器(ケーブル含む)が原因かどうかは, 例えば他の機器に繋いでみて使えるかどうかを確かめることができます.

 環境次第で例えばケーブルを2つ3つ持っている場合なら, 同じ条件でケーブルだけ変えて見たり, 或いは本体を変えてみたりしてどれが原因かを突き止められる可能性が高まります.

 

 

 [参考]

1. iPhone、iPad、iPod touch が充電されない場合 - Apple サポート