もう一人のY君

iPhoneアプリのレビューやアップデートレビューなどを書いています. たまに数学の記事も書きます.

もう一人のY君 MENU

AppleがiOS12.0でアプリ管理が可能なiTunes12.6.5をリリース

itunes12-6-5

 どうやら少なくとも今月13日にはリリースされていたようです.

 これでiOS12デバイスでも安心してiTunesからアプリ管理ができます.

 

 

スポンサーリンク

 

 

iTunes12.6.5のダウンロード

Deploy apps in a business environment with iTunes

Learn how to deploy apps with iTunes.

 日本語のページは執筆時点で最終更新が一つ前の今年4月11日のままとなっているため, こちらの英語版ページからダウンロードしてください.

 

 Windows 10, iPhone 6でアプリの同期ができることを確認しました.

 

 

データベースファイルを退避

180918_09

 それまで使っていたiTunesのバージョンによっては, ダウングレード後に古いライブらリファイル(iTunes Library.itl)を再利用できるかもしれません.

  デフォルトであればWindows7以降の場合

 

\ユーザー\[ユーザ名]\ミュージック\iTunes

 

の中にあると思います.

 

 なので今回の作業を行う一番はじめにこのファイルを他の場所へコピーしておき, 最後に戻すことでダウングレード後にミュージックやプレイリスト, アプリを入れ直す手間が省けます.

 

 

iTunes12.7以降からiTunes12.6.xにダウングレードする

blog.thetheorier.com

 iTunesを利用してデバイスをiOS12にアップデートするにはiTunes12.9以降であることが必要です.

 その後再びアプリ管理が可能なiTunes12.6.xへ戻すにはおおまかに

 

  1. デバイスをアップデート後iTunesをアンインストールする
  2. iTunes12.6.xをダウンロード, インストールする

 

となります.

 iTunesでのアプリ管理が不要であればこのような手間は不要ですが, 必要であれば現状ではiTunes12.6.xへとダウングレードすることが必須となります.

 

 

blog.thetheorier.com

 また先日からWindowsユーザーについてはiTunesをダウンロードするためにMicrosoft Storeを利用することになります.

 その後iTunesをダウングレードすることでドライバを失う可能性があるため, その場合はこちらを参考にしてください.

 

 

 このタイミングでiTunes12.6.xをリリースしてくるのは本当にありがたいです.

 このままこの方針で続けていくんでしょうかね.

 

 因みに僕が今回行ったケースでは, 前回件のドライバを解決したためか, ドライバによるエラーは出ませんでした.

 

 なおiTunesのサポートは常に最新のバージョンのみとなっています.

 iTunes12.6.xで何か問題があった場合はサポートコミュニティなどで質問することになります.

 

 

追記

2018.10.09

 iOS12.0.1 デバイスでも使用できることを確認.