もう一人のY君

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もう一人のY君

iPhoneアプリのレビューやアップデートレビューなどを書いています. たまに数学の記事も書きます.

もう一人のY君 MENU

視覚的なメモの集合体「グミノート」

 160129_00

 書くだけでなく, 「場所」も考えて置くことで色んな使い方ができます.

 

 

[Contents]
 

 

使い方

160129_01

 起動画面はノート一覧になっています.

 新規作成するには右上の+アイコンをタップ.

 

160129_02

 スケッチ画面になるので好きな場所をタップ.

 

160129_03

 円が飛び出てきます.

 アプリ名がアレなので「グミ」と呼びましょう.

 

160129_04

 グミをワンタップするとこのような編集画面になります.

 

 

①写真

160129_05

 グミには写真を埋め込むことができます.

 カメラアイコンをタップしてその場でカメラ撮影して貼り付けるか, カメラロールから選択します.

 

 なお画面下部は左右にスワイプすることで各々に切り替わります.

 スケッチ画面に戻るには画面上部のプレビュー部分をタップします.

 

②グミの色

160129_06

 マジックペンのようなアイコンをタップすると, グミの色を変更できます.

 

 

③色配分

160129_07

 円グラフのようなアイコンをタップすると色配分の画面になります.

 ただここで特に何かを変更できるわけではなさそうです.

 

 

④テキスト入力/編集

160129_08

 ペンのアイコンをタップすると, グミ内にテキストを書くことができます.

 何故かATOKだと日本語入力で候補が消えてしまい, 入力できませんでした.

 標準のキーボードやYahoo!キーボードは問題ありませんでした.

 

 

⑤詳細

160129_09

 吹き出しにペンが合わさったアイコンをタップすると, グミに書いたテキストの詳細を書くことができます.

 

 

スケッチ画面での操作

160129_10

 スケッチ画面では, タップしてグミを動かすことができます.

 

160129_11

 グミを長押しすると選択状態になり, 吹き出しと共に詳細が表示され, 下のメニューも切り替わります.

 

 

 

下部メニュー(グミ選択時)

グミの削除

 グミを長押しして選択状態にし, 左下のゴミ箱アイコンをタップするとそのグミを削除できます.

 また選択状態でグミを上にスワイプしても削除することができます.

 

グミの拡大, 縮小

 選択状態で画面下の+, -アイコンをタップするとグミを拡大, 縮小できます.

 

160129_15

 大きさはこの画像にある3種類のようです.

 

グミの色変更

 マジックペンのようなアイコンをタップすると, 指定したカラーセット(後述)の範囲内で色をその場で変更できます.

 

グミのテキスト編集

 ペンのアイコンをタップすると, グミに書いたテキストの編集ができます.

 

グミの編集

 画面右下のアイコンをタップすると, 非選択状態のグミを1タップしたのと同じ編集画面が開きます.

 

 

グミは重ならない

160129_14

 特徴としては, 2つのグミは重なることはなく, 一方を他方にぶつけても少し被る程度になっています.

 

 

下部メニュー(グミ非選択時)

160129_15

 グミを選択していない状態では既にみた通り画像下に3つのアイコンがあります.

 

エクステンション

160129_16

 中央のエクステンションをタップすると, Twitter, Facebook, メールへ転送できます.

 

グミ一覧

160129_17

 右下のポケットのようなアイコンをタップすると, これまで作成したグミの一覧が表示されます.

 複数ノートがあればそれも丸ごと, ノートごとに表示されます.

 グミの並びは「作成した順」のようです.

 

設定

160129_18

 左の歯車アイコンをタップすると設定画面になります.

 ここでノートのタイトルや詳細を入力できます.

 

160129_19

 更にノートのカラータグ, カラーテーマを指定できます.

 

160129_20

 カラーテーマを切り替えれば各種グミの色も変更されます.

 

 編集が終わったら左上の「完了」

 

 

ノート一覧

160129_21

 作成したノートはこのようにリスト表示されます.

 

160129_22

 左上の「編集」からノートの並び替えや削除が行えます.

 

160129_23

 画面下の「プレビュー」をタップするとサムネイル形式に表示が変わります.

 

 

 うっかり消してしまったりして最初は操作に慣れないですが, 思考整理などに良さそうです.