もう一人のY君

iPhoneアプリのレビューやアップデートレビューなどを書いています. たまに数学の記事も書きます.

もう一人のY君 MENU

ロック画面にメモを残しておける通知アプリ「Longpops」

longpops

 ユーザーの手で完了したとマークされるまで通知に残ってくれるアプリです.

 実質的な「ロック画面メモ」として利用できます.

 

Longpops

Longpops

  • Martin List
  • 仕事効率化
  • 無料

※価格は記事執筆時のものです. 現在の価格はApp Storeから確認ください.

 レビュー時のバージョン : v1.0

 

スポンサーリンク

 

 

完了するまで通知に残り続ける

171125_14

 アプリを起動するとリマインダーへのアクセスを求められます.

 必ず許可しましょう.

 

 

171125_15

 使い方はとても簡単で, "Reminde me of .." とあるフォームに表示したいテキストを書き込み, 下にある青いピンアイコンをタップするだけです.

 "Saved!" というテキストが表示され, ヴァイブレーションが振動すれば通知に追加されたことになります(マナーモード解除時はヴァイブレーションに加え通知音も鳴ります).

 "Saved!" が表示されてバイブが鳴るまで少し時間差があります.

 

 

171125_16

 通知を見てみると「リマインダー」として表示されています.

 

 

171125_16a

 日付が変わっても×アイコンすら表示されず残っています(うち2は敢えて個別に消したものです).

 

 

ロック画面に表示されないときは?

 これまでの操作でちゃんと表示されない場合があります.

 原因はおそらく「リマインダー」の通知許可がオフになっているからと考えられます.

 

171125_17

 設定アプリを開き, [通知] からリマインダーを選択して「通知を許可」をオンにして再び試してみましょう.

 

 

 よくある「ロック画面メモ」アプリは壁紙を差し替える手間を要しますが, このアプリはそんな手間はまったく不要です.

 

 但し標準のリマインダーアプリの「タスク」として追加されることになりますので, リマインダーを活用している場合は注意しましょう.

 Longpops側ではタスクの扱いでないため, 「完了」することはできません.

 ようはこのアプリはフォームに書かれたテキストをリマインダーに投げるというやり方をしているわけですね.

 

 逆によく審査に通りましたね(飽くまでも「相手」がリマインダーだからセーフなんでしょうか?.

 いつ削除されてもおかしくないのでストアにある内にダウンロードしておいたほうが良いかもしれません.

 広告もありません.

 URLスキームが今のところ無いのが惜しまれるところです.

 

 

URLスキームについてはこちら

[Search]iPhone URLスキーム -The theoryの戯言

iPhoneのURLスキームを検索して一覧表示できます. リクエストは内容に応じてお答えします.