もう一人のY君

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もう一人のY君

iPhoneアプリのレビューやアップデートレビューなどを書いています. たまに数学の記事も書きます.

もう一人のY君 MENU

カメラロールの写真などを完全に削除する

iOS iOS-Tips

スポンサーリンク


 151105_00

  おはようございます, @the_theorierです.

 

  写真アプリのカメラロールから写真を削除して, これで容量が減る…と思ってる方がまだまだ多い昨今ですね.

 

 iOS8になってから, カメラロールから削除した写真などは完全に削除はされず, 「最近削除した項目」というフォルダへ移動します, PCで言うところの「ごみ箱」です.

 「ごみ箱」と異なる点は「削除後30日間『最近削除した項目』に保存され, その後完全に削除」されることです.

 

 従って写真一単位で考えると, 削除したつもりでも30日間は残っている事になります.

 

 これは誤削除防止のためとか「やっぱり削除はやめた」といった場合を想定してでしょうが, 例えばオンラインストレージに退避させたから確実に即不要だったり, ストレージが圧迫しているからそれどころじゃない…という方にとっては「削除したつもりなのに容量が増えてない!」と勘違いする原因の一つにもなっています.

 

 iOS8からの仕様なので結構前からのものですが改めて紹介しておきます.

 

 

 151105_01

  ユーザーによって写真アプリ内のファイルはまちまちでしょうが, カメラロールのファイルの順番は大ざっぱに次の順番になります(iOS9.1現在).

 

 

 151105_02

  削除する前に現時点でのサイズを確認しましょう.

 設定アプリを開いて[一般]>[ストレージとiCloudの使用状況]>ストレージの[ストレージを管理]を進むと上の画面になります.

 上2枚の通りで写真の枚数は629, 容量は702MBであることが分かります(今回は動画が無いことが分かっているので「写真」としています).

 

 

 151105_03

  改めて写真アプリに戻り, 「最近削除した項目」をタップ, 右上にある「選択」をタップします.

 

 

 151105_04

  左下にある「すべて削除」をタップ.

 

 

 151105_05

  「○○枚の写真を削除」をタップ.

 コメントの通り, これによって対象のコンテンツはデバイスから本当に削除されます.

 

 

 151105_06

  こうしてきれいさっぱり無くなりました.

 

 

 151105_07

  改めて設定アプリから容量を確認すると470MBまで減っています.

 

コンテンツ数 : 629 ⇒ 314

写真アプリの容量: 702MB ⇒ 470MB

 

  元々そんなに多くないですがしっかり減りましたね.

 

  「最近削除した項目」にあるコンテンツはカメラロールにも, そして設定アプリの「ストレージ」や「情報」にある「写真」の数に含まれません.

 カメラロールから削除しても, 別項目扱いとなり, その時点ではまだストレージに残っているわけです.

 

 

  16GBモデルなど, 容量の少ないデバイスを使っている方で容量に困っている方は定期的にこの「最近削除した項目」もチェックしましょう.