もう一人のY君

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もう一人のY君

iPhoneアプリのレビューやアップデートレビューなどを書いています. たまに数学の記事も書きます.

もう一人のY君 MENU

Blutooth, Wi-Fiでシェアもできるボードスタイルノート「Sticky Note Board」

スポンサーリンク


160804_00

 ただノートを作れるだけでなく, BluetoothやWi-Fiを使ってシェアできます.

 

Sticky Note Board

Sticky Note Board

  • juan sanchez
  • 仕事効率化
  • 無料

 

※価格は記事執筆時のものです. 現在の価格はApp Storeから確認ください.

 レビュー時のバージョン : v1.0

 

[Contents]
 

 

ノートを書く

160804_01

 起動したら, 画面上をタブルタップします.

 これでノートが作成されます.

 

 

160804_02

 ノートをダブルタップするとタイトルと本文を編集できます.

 

 

160804_03

 画面上のパレットのアイコンをタップすると, ノートの色を変更できます.

 その右にあるスマホアイコンは後ほど.

 OKなら右上の"Done"をタップします.

 

 

160804_04

 出来上がりはこの通りです.

 作成したノートはタップして移動でき, また複数作成した場合, 外枠が赤いものが選択中のノートになります.

 被ったノートは, タップすればそのノートが手前になります.

 ノートは長押しで削除できます.

 

 

ノートをシェアする

160804_05

 Sticky NoteではBluetoothやWi-Fiを利用してノートをシェアできます.

 但し相手もSticky Noteを所有している必要があります.

 対象のノートを選択して右上のスマホアイコンをタップします.

 その前後でお互いにBluetoothかWi-Fiをオンにしておきましょう.

 ペアリングされていれば画面上に相手のデバイス名が表示されるので, 複数表示される場合は対象を選んでから下にある"Share"をタップします.

 

 

160804_06

 成功すれば相手側に上のようなメッセージが現れます.

 "Accept"をタップすれば対象のノートが転送されます.

 

 

 今のご時世, テキストを送る手段はたくさんありますが, ノートアプリと兼用することによる手間の省略は便利ですね.

 

 URLスキームは今のところ確認できませんでした.