もう一人のY君

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もう一人のY君

iPhoneアプリのレビューやアップデートレビューなどを書いています. たまに数学の記事も書きます.

もう一人のY君 MENU

プログラムチックなタイマー・リマインダーアプリ「TORA: Reminder」

iOS iOS-アプリレビュー

スポンサーリンク


160727_02

 使っていて楽しいです.

 ある程度弄っても, 書類とデータを合計して600KBちょっとと軽量です.

 

TORA: Reminder

TORA: Reminder

  • Brandon Gulyas
  • ユーティリティ
  • 無料

※価格は記事執筆時のものです. 現在の価格はApp Storeから確認ください.

 レビュー時のバージョン : v1.0.0

 

[Contents]
 

 

タイトルと時間と打ち込んで設定

160727_03

 通常画面は下に小さな+と-のアイコンがあります.

 

 

160727_04

 -をタップするとチュートリアルが読めます.

 初期起動時のみ, これが起動画面になります.

 

 

タイマー

160727_05

 まずはタイマーから設定してみましょう.

 通常画面下の+をタップして, INPUT:の下に打ち込んでいきます.

 

 

160727_06

 プログラム言語よろしく決まった文法があり, タイマーの場合は

[タイトル] in [時間]

となり, 各々の間は半角スペースで空けます.

 タイトルはひらがなや漢字でもかまいません.

 時間は, アラビア数字はダメで, アルファベットで書かなければなりません.

 時間単位は

  • hour
  • minute (min, minutesでも可)
  • second (sec, secondsでも可)

に対応しています.

 文法が正しければ右画像のように入力フォーム下に対応時刻が認識されますので, 例えばminuteまで書かなくともminまででOKになります.

 

 

160727_07a

 時間, 分, 秒が混じった場合はそのまま上画像のように例えば one hour two min three secと打てばOKです.

 

 

160727_07

 アプリが時刻を認識したらその場所をタップすると, タイマーが設定され, カウントダウンが始まります.

 

 

160727_08

 カウントダウン中のタイマーをタップすると, タイマーの情報やキャンセル, リスタート, 削除が行えます.

 編集ができないみたいですね…

 

 

リマインダー

160727_09

 次はリマインダーです.

 タイマーと同じく画面下の+アイコンをタップし, 今回は

[タイトル] at [時間]

と記述します.

 時間については今度はアラビア数字で XX:XX の24時間表記で記述します.

 

 

160727_10

 こちらも時刻が認識されたら設定可能になります, タップして確定しましょう.

 

 

160727_11

 確定したリマインダーについてもタップして詳細を確認できます.

 

 

160727_12

 タイマーについては, 時間が来るとタイトルの語尾に「~ is finished」が付きます.

 当然タップしてリスタートすれば再びカウントしてくれます.

 

 

 ちょっと変わったアプリですがそんなに難しい操作はありませんし, ありきたりなアプリを使うのはつまらない…と言う方はどうぞ.

 URLスキームは今のところ確認できませんでした.