もう一人のY君

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もう一人のY君

iPhoneアプリのレビューやアップデートレビューなどを書いています. たまに数学の記事も書きます.

もう一人のY君 MENU

URLスキームのサイトを更新しました(2017.02.26版)

iOS iOS-URLスキーム

170226_10

 風邪引いて治ってまた引いてくしゃみが止まらない…の日々です.

 

[Search]iPhone URLスキーム -The theoryの戯言

iPhoneのURLスキームを検索して一覧表示できます. リクエストは内容に応じてお答えします.

 

更新情報

 今回追加した数は以下になります.

URLスキームあり 69
URLスキームなし 59
アップデートによる新規追加 0
アップデートによる削除 0

 

 合計はこちら.

URLスキームあり 11,567
URLスキームなし 13,268
総計 24,835

 

 

追加, 削除

Kindle (v5.7.1 ?)

※価格は記事執筆時のものです. 現在の価格はApp Storeから確認ください.

fb592198610911718:

 

が追加されています.

 

Walker 歩数計 M7 (v2.2.12 ?)

歩数計 Walker M7 - M10 無料アプリでダイエット達成!

歩数計 Walker M7 - M10 無料アプリでダイエット達成!

  • Naoya Araki
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

※価格は記事執筆時のものです. 現在の価格はApp Storeから確認ください.

kindle:

 

が追加されています.

 

 この結果, Kindleアプリをランチャーなどで開くつもりがこちらが起動してしまう方がおられます.

 同じ現象の方は kindle: でない方を使用しましょう.

 

blog.thetheorier.com

 ここまでとは言いませんが露骨なのでやめてほしいですよね…

 

 

 最近, 横になると平衡感覚がおかしくなるんですよね, 何だろ…

 

 

Pickup

クリスタル オブ リユニオン
ティーンズラボ
LINE ぷるぽん
あなたの学校のSNS - pickme(ピクミー)
POOL
Rap studio 2
Repete (語学学習支援プレイヤー)
War Robots

 

 上記などのアプリのURLスキームの検索はこちらからどうぞ.

[Search]iPhone URLスキーム -The theoryの戯言

iPhoneのURLスキームを検索して一覧表示できます. リクエストは内容に応じてお答えします.

 

【はてなブログ】PCで作成した記事をスマホで編集するとLaTeXが崩れる?

雑記 雑記-Web・ブログ

170226_06

 タイトルそのままです.

 

PCで作成したLaTeXが崩れる

 僕のブログをご覧の方は分かる通り, アプリレビューなどに混じってちょくちょく数学の記事もあります.

 

 その際数式などは { \displaystyle \LaTeX } を使ってるわけですが, 先日投稿した記事について, 投稿前に訂正が必要な箇所があったのでスマホアプリから編集したところ, { \displaystyle \LaTeX } の箇所がおかしくなってしまいました.

 

 

170226_07

 画像で見ればこの通りです.

 

 

170226_08

 半ばパニックになってPCから確認したところ, どうやらソース上の半角バックスラッシュ \ が消えているのに気づきました.

 

 

170226_09

 場所によっては = の前後に何故かコンマが入っていたり, \frac…の r や \binom の b も巻き添えで消えていたり.

 こりゃ表示がおかしくなるわけですよ.

 

 

 因みにPCでは見たままモード, iOSアプリでははてな記法で編集しています.

 

 うっかりしてサポートへの不具合報告が何故かその時点でなされてなかったので昨晩になってしまいましたが地味に困ります.

 

 めったにモブログしない僕ですが訂正時には弄るのでなんとかしてほしいですね.

 

 取り敢えず運営さんの返事待ちです.

 

 

iPhoneの各種センサーをチェックできるアプリ「iSensors」

iOS iOS-アプリレビュー

170119_19

 デバイスのGPSや傾きといった情報をリアルタイムで確認できます.

 

iSensors

iSensors

  • FCU IECS
  • ユーティリティ
  • 無料

※価格は記事執筆時のものです. 現在の価格はApp Storeから確認ください.

 レビュー時のバージョン : v1.5

 

 

デバイスの様々な情報をチェック

 デバイスに関する色んな情報をチェックできます.

 

 

Device

170119_20

 アプリを起動するとまずはデバイス情報になります.

 

  • Product:おおまかなデバイス名です
  • Device:標準のデバイス名です
  • Device Name:個々のユーザーが設定したデバイスの名前です。「○○のiPhone」みたいなヤツですね
  • System Name:OSの種類です
  • System Version:OSのバージョンです
  • Battery Lvl:現在のバッテリー充電量です
  • Battery Status:現在充電してるかどうかです, "Charging" は充電中, 充電中でない場合は "On Battery" と表示が変わります
  • Orientation:デバイスが今どの向きであるかです
    • Face Up:仰向け
    • Face down:うつ伏せ
    • Up Right:デバイスを起こした状態(画面ロックを固定した場合常にこのステータスになります)
    • Up side down:デバイスを下に傾けた状態
    • Right:デバイスを右に傾けた状態
    • Left:デバイスを左に傾けた状態
  • Wifi Status:Wi-Fiに接続しているかどうかです
  • Accelerator:加速度センサを搭載しているかどうかです
  • Gyroscope:ジャイロセンサを搭載しているかどうです
  • Magnetic:磁力センサーを搭載しているかどうかです
  • Gravity:重力センサーを搭載しているかどうです

 

 

170119_21

 他の項目を見るには画面を左から右にスワイプします.

 

 

Cellular

170119_22

 Cellularではモバイルデータに関する情報を確認できます.

 

 

GPS

170119_23

 GPSでは位置情報に関する各種ステータスを確認できます.

 ステータスによってはリアルタイムに値が変わっていきます.

 画面下の "Compass" をタップするとコンパスを利用することが可能です.

 

 

Step Counter

170119_24

 "Step Counter" では歩数をはじめとする情報を確認できます.

 許可をしたんですが何故か数値は0になってしまいました.

 

 

Accelerator

170119_25

 "Accelerator" では加速度センサの情報を数値とグラフでリアルタイムに確認できます.

 

 

Gyroscope

170119_26

 "Gyroscope" ではデバイスの傾きを数値とグラフで確認できます.

 

 

Magnet

170119_27

 "Manget" では磁気センサーの値を数値とグラフで確認できます.

 他の起動中の電子機器などにデバイスを近づけてみれば値が変化するのがわかると思います.

 

 

Gravity

170119_28

 "Gravity" では重力センサーの値を数値とグラフで確認できます.

 

 

170119_29

 ここで画面下にある "Gravity Ball" をタップするとちょっとしたゲームを楽しむ事ができます.

 赤い円はデバイスを傾けることで動くので, これを黒い円に入れます.

 うまく入ると赤い円が吸い込まれ, 画面右上に "Reset" ボタンが表示されるのでタップすれば2つの円がランダムに再配置されてもう一度遊ぶことができます.

 

 

 センサーが対応していないデバイスの場合, 対応する一部コンテンツは表示されません.

 

 URLスキームは今のところ確認できませんでした.

 

 

URLスキームについてはこちら

[Search]iPhone URLスキーム -The theoryの戯言

iPhoneのURLスキームを検索して一覧表示できます. リクエストは内容に応じてお答えします.

 

 

片手操作可能なタイマーアプリ「Thumb Timer」

iOS iOS-アプリレビュー

170107_07

 片手で時間設定し, カウントダウンできます.

 

Thumb Timer

Thumb Timer

  • Hartmut Albers
  • ユーティリティ
  • 無料

※価格は記事執筆時のものです. 現在の価格はApp Storeから確認ください.

 レビュー時のバージョン : v1.0

 

片手で時間設定できるタイマー

170107_08

 初期起動時は画像左のようなポップアップが表示されますが, 言ってることは「通知の許可をオンにしないとアプリがバックグラウンドにいる時に通知できないよ!」ってことです.

 ようは通知の許可を求めるものなので "Understood!(分かりました!)" をタップし, 通知を許可します.

 起動画面は画像のようにプラスとマイナスが付いた秒数が弧を描くように配置されています.

 

 

170107_09

 時間を加算・減算したい場合は丸いアイコンをドラッグして各々の位置へ持って行き, そのまま維持するとそれに応じて加算などが行われます.

 面倒ならそれぞれをタップしても良いです(タップした方がやりやすいです).

 ドラッグして待つ場合はどんどん加算・減算されていきます.

 弧から外れた位置にある00:00のアイコンをタップすると時間がリセットされます.

 時間設定が終わったら, 再生アイコンの表示が加わった丸いアイコンをタップしてカウントダウンを開始します.

 

 

170107_10

 カウントダウン中に一時停止する場合は丸いアイコンをタップします.

 カウントダウンを開始した時点でその時間が履歴として, 時間がくるか一時停止すると丸いアイコンの初期位置中側に配置されます.

 この履歴はそれ以降タップすることで使いまわすことができます.

 

 

170107_11

 時間になると画面が赤く変化して通知音を発します.

 停止ボタンとなった丸いアイコンをタップしてアラームを止めます.

 

 

オプション

170107_12

 画面左上をタップするとオプション画面が表示されます.

 Right Thumb Control Modeをオフにすると, 各種ボタンの配置が左右逆となり, 左手操作向けになります(デフォルトはオン).

 

 

170107_13

 Right Thumb Control Modeをオフにした状態がこちら.

 

 

 片手しか手が回らない…というときに便利ですね.

 そうじゃなくとも必要十分な機能を取りそろえています.

 

 URLスキームは今のところ確認できませんでした.

 

 

URLスキームについてはこちら

[Search]iPhone URLスキーム -The theoryの戯言

iPhoneのURLスキームを検索して一覧表示できます. リクエストは内容に応じてお答えします.

 

 

ジェスチャー型ランチャー「Swouch」

iOS iOS-アプリレビュー

161223_02

 タップでなく, あらかじめ登録したジェスチャーを描くと起動するタイプのランチャーです.

 

Swouch

Swouch

  • weheartdigital
  • ユーティリティ
  • 無料

※価格は記事執筆時のものです. 現在の価格はApp Storeから確認ください.

 レビュー時のバージョン : v1.01

 

ジェスチャーを決めて登録, 起動

161223_03

 まずアクションを追加しなければなりません.

 起動画面右下の+アイコンをタップしてアクションを追加します.

 "Enter Gesture Name"にアクション名を, その後画面下のグレーの部分にそのアクションを起動するためのジェスチャーを描きます.

 

 

161223_04

 一筆でなくとも大丈夫なようです.

 終わったら画面右上の"Next"をタップ.

 次の画面で"Action"セクションの"Select an Action TYpe..."をタップ.

 

 

161223_05

  • Clipboard:対象のテキストをクリップボードにコピー
  • Email:新規メールの作成
  • Open Webpage:指定したWebページを開く(Safari)
  • Call Contact:指定した相手に電話
  • Text Contact:指定した相手のImessageを開く

 

 から選べます, 今回は"Open Webpage"にしてみましょう, "Enter a url below to be opened" という項目が下に表示されるのでここに開きたいWebページのURLを書き込み, 画面右上の "Done" で決定します.

 

 

161223_06

 これでアクションが登録されました.

 実際に使用する場合はアクション一覧画面右上にあるトグルスイッチをタップしてオンにするとジェスチャーパッドに切り替わるので, ここで先程登録したジェスチャを描き, 認識されれば対応するアクションが実行されます.

 

[トグルスイッチについて]

 アプリの前回起動時, このトグルスイッチがオフの状態だと, 起動時もオフの状態で開きます.

 予めオンにしておけばジェスチャーパッドの画面から起動するので素早くアクションを起動できます.

 

 

161223_07

 登録したアクションを編集・削除する場合は, トグルスイッチをオフにしてアクション一覧画面にしてから, アクション右の鉛筆アイコンをタップします.

 

 

161223_08

 なお "Email", および "Call Contact", "Text Contact" の場合は相手のメールアドレス・連絡先を直接入力するか, 下にある "Contacts"をタップして連絡先から選択することが可能です.

 

 

 アクションの登録数については特に制限は無さそうです.

 とはいえ, あまり多すぎるとジェスチャの精度が下がってしまうので程々にした方が良いと思います.

 

 URLスキームは今のところ確認できませんでした.

 

 

URLスキームについてはこちら

[Search]iPhone URLスキーム -The theoryの戯言

iPhoneのURLスキームを検索して一覧表示できます. リクエストは内容に応じてお答えします.

 

 

【数学】ピンポイント問題3

数学 数学-問題

161206_00

 ピンポイント問題第3弾です.

 

 

問題

 自然数 { \displaystyle n } と 非負実数 { \displaystyle m } について, 

 

{ \displaystyle (1+\sqrt m)^2 = a_n+b_n\sqrt m }

 

となるような実数列 { \displaystyle a_n, b_n } を定めます.

 このとき

 

{ \displaystyle \lim_{n \to\infty} \frac{a_n}{b_n}=\sqrt m }

 

であることを示してください.

 

 { \displaystyle m=0, 1 } については自明なので証明では無視してかまいません(特に以下の証明では { \displaystyle m=0 } は使えない箇所があります).

 知恵袋だったか忘れましたがどこかで見たときは { \displaystyle m=2 } でした.

 

 

 

 ・・・

 

 

 

 

 ・・

 

 

 

 ・

 

 

 

 

[問題の証明]

 二項定理をうまく使います.

 任意の実数 { \displaystyle x }, 自然数 { \displaystyle n } について

 

{ \displaystyle (1+x)^n=\sum_{k=0}^n \binom{n}{k}x^k }

 

ですから, { \displaystyle x } に { \displaystyle \sqrt m } 或いは { \displaystyle -\sqrt m } を代入すると以下になります.

 

{ \displaystyle (1+\sqrt m)^n } { \displaystyle  =\binom{n}{0}m^0+\binom{n}{1}\sqrt m+\binom{n}{ m}m } { \displaystyle +\binom{n}{3}m\sqrt m+\binom{n}{4}m^2+\binom{n}{5}m^2\sqrt m+\dots }

 

{ \displaystyle (1-\sqrt m)^n } { \displaystyle  =\binom{n}{0}m^0-\binom{n}{1}\sqrt m+\binom{n}{2}m } { \displaystyle -\binom{n}{3}m\sqrt m+\binom{n}{4}m^2-\binom{n}{5}m^2\sqrt m+\dots }

 

 ここでさりげなく初項の { \displaystyle \sqrt{m}^0 } について

 

{ \displaystyle \sqrt{m}^0=1=m^0 }

 

としています.

 さてこの2式を足したり引いたりして整理すれば次を得ます.

 

 { \displaystyle \frac{(1+\sqrt m)^n+(1-\sqrt m)^n}{2} } { \displaystyle =\binom{n}{0}m^0+\binom{n}{2}m+\binom{n}{4}m^2+\dots } { \displaystyle =\sum_{k=0}^{[\frac{n+1}{2}]}\binom{n}{2k}m^k }

 

 { \displaystyle \frac{(1+\sqrt m)^n-(1-\sqrt m)^n}{2\sqrt m} } { \displaystyle =\binom{n}{1}m^0+\binom{n}{3}m+\binom{n}{5}m^2+\dots } { \displaystyle =\sum_{l=0}^{[\frac{n+1}{2}]}\binom{n}{2l+1}m^l }

 

 明らかに前者は { \displaystyle a_n }, 後者は { \displaystyle b_n } に相当しますね.

 従って

 

{ \displaystyle \lim_{n \to\infty}\frac{a_n}{b_n} } { \displaystyle =\lim_{n \to\infty} \frac{\frac{(1+\sqrt m)^n+(1-\sqrt m)^n}{2}}{\frac{(1+\sqrt m)^n-(1-\sqrt m)^n}{2\sqrt m}} }

{ \displaystyle =\sqrt m\lim_{n \to\infty} \frac{(1+\sqrt m)^n+(1-\sqrt m)^n}{(1+\sqrt m)^n-(1-\sqrt m)^n} }

{ \displaystyle =\sqrt m\lim_{n \to\infty}\frac{1+\left( \frac{1-\sqrt m}{1+\sqrt m} \right)^n}{1-\left( \frac{1-\sqrt m}{1+\sqrt m} \right)^n} }

{ \displaystyle = \sqrt m\quad\square }

 

 

 どこかの参考書なり試験などにありそうな問題でしたね.

 

メモのように書けるカレンダー「縦型カレンダー」

iOS iOS-アプリレビュー

170128_00

 シンプルと謳うだけあって本当にシンプル, それだけ自由に書けます.

 

※価格は記事執筆時のものです. 現在の価格はApp Storeから確認ください.

 レビュー時のバージョン : v1.0.3

 

シンプルな仕様の縦型カレンダー

170128_01

 カレンダーは月ごとに表示され, 左右にスワイプするか画面左上の左右のボタンをタップして移動します.

 メモを書くにはその日付の部分をタップします.

 自動保存なので書いたら画面左上の "Back" で戻れば良いです.

 

 

170128_02

 入力して戻るとこんな感じ.

 右端にあるゴミ箱アイコンで削除も可能です.

 

 

170128_03

 メモは改行可能ですが, デフォルトだと一行目しか見えません.

 カレンダー画面で下にスワイプするとカレンダー上に「大中小」「1行 3行 すべて」のタブが表示されるので, ここで例えば「3行」に切り替えると最初から3行分まで, また「大中小」を切り替えると文字の大きさを変更することができます.

 また「一括削除」で月単位でメモを削除できます.

 

 

170128_04

 表記に指定構文などありませんから, 各行の先頭に時間を書いておけば簡易的なスケジュール管理も可能ですね.

 

 

 通知やウィジェットには対応していませんが, 自由な記述を利用してサブカレンダーとして使うと良いかもしれません.

 人によってはこういうカレンダーの方が都合が良いかもしれませんね.

 

 URLスキームは今のところ確認できませんでした.

 

 

URLスキームについてはこちら

[Search]iPhone URLスキーム -The theoryの戯言

iPhoneのURLスキームを検索して一覧表示できます. リクエストは内容に応じてお答えします.

 

 

シンプルなタイムタスク「TimeEine」

iOS iOS-アプリレビュー

170124_10

 その日行うタスクをシンプルに登録, 管理するアプリです.

 

TimeEine

TimeEine

  • Avinash Reddy
  • 仕事効率化
  • 無料

※価格は記事執筆時のものです. 現在の価格はApp Storeから確認ください.

 レビュー時のバージョン : v1.0

 

 

名前と時間枠だけ設定

170124_11

 タスクを追加するには画面右上の+をタップします.

 

  • Name:タスク名(3文字以上でないとエラーになります)
  • Time Frame:時間帯

 

を入力していき, "ADD" をタップして追加します.

 画像にあるとおり, "Time Frame" は例えば午後12時から午後4時としたい場合

 

12:00pm to 16:00pm

 

という風に記述します.

 午前ならamですね.

 構文を違えるとエラーになります.

 

 

170124_12

 これで追加されました.

 タップすればタスクの内容を確認でき, 終了したならばここにある "Completed" をタップします.

 "Completed" をタップしたタスクは削除されます.

 

 

170124_13

 また先程スルーした "Important" のスイッチをオンにすると, タスク名の先頭に!アイコンが表示されます.

 

 

 あまりにシンプルで,

 

  • 通知機能なし
  • 編集機能なし
  • 削除機能なし(実質 "Completed" が削除に相当)
  • タスクの並び替え無し(追加したタスクは設定した時間に関係なく下に並ぶ)
  • 時間が終わっても表示に変化は無い

 

という, 本当に追加して完了するだけ…の仕様になっています.

 

 しかしゴチャゴチャ機能があって使いこなすのが大変だったりするよりはよっぽど良いかもしれません.

 使い場によってはこれで十分な場もあるかもしれませんからね.

 

 URLスキームは今のところ確認できませんでした.

 

 

URLスキームについてはこちら

[Search]iPhone URLスキーム -The theoryの戯言

iPhoneのURLスキームを検索して一覧表示できます. リクエストは内容に応じてお答えします.