もう一人のY君

iPhoneアプリのレビューやアップデートレビューなどを書いています. たまに数学の記事も書きます.

もう一人のY君 MENU

LaTexを知らなくてもコードを取得できる「Texscribe」

こんにちは、@the_theorierです.

(個人的に)良いものを見つけたので有料でしたが速攻で落としました.

TeXscribe

TeXscribe

  • Creasys, LLC
  • 仕事効率化
  • ¥120

手書きで書いた文字をテキストにするアプリは既に幾つかありますが、このアプリはそこから更に進んでTexに変換してくれる.

これはTex使いたいけど(覚えるのが面倒で)使えない自分みたいな人には地味に嬉しい. 使い場があるかどうかはさておきw

取りあえず利用するにはアカウント登録しなければなりません、サクッと登録.

フォルダ管理できますが面倒なので端折ります.

フォルダを経てプロジェクトを開くと(デフォルトので良いです、嫌なら右上の新規作成から好きな名前で)上のようなパレットが現れます.

適当に書いてみます、手書きの様子はスクショは間に合いませんでした…

こう言うのは確定するまではプレビューみたいなものです.

表示からそのまま上書きすれば更新されます.

どんどん追加できます. ミスってるけど気にしない. ミスったらスラッシュしたりグシャグシャにすればOK.

終わったらDoneで確定. こんな画面になります.

タップするとこんな感じでコードが.

共有ボタンからコピーしたり他のアプリへ投げることもできます、試しにメモで開くと…

この通り.

{\int ^{1}_{0}xdx}

↑コピーしてこんな風にブログに利用するもよし.

ちょっと残念なのは縦に書く方の二項係数が書けないこと、あと左下添え字がダメそう、その辺は素直にTex手書きするしかなさそう…

でもTexの利用にちょっと好意的に慣れそうかな、折角数式書くならカッコイイ方が良いよね?

追記

二項係数は

\binom{n}{m}

なんですね.

{ \displaystyle
\binom{n}{m}
}

こう.

さらに追記

そういやこの子でも出来たじゃないか…