もう一人のY君

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もう一人のY君

iPhoneアプリのレビューやアップデートレビューなどを書いています. たまに数学の記事も書きます.

もう一人のY君 MENU

【iOS】約2万5千個のアプリの容量を調べてみた

170425_32

 あれから更に増え, 先日2万5千を超えたので, 改めて調べなおしてみました.

 

調査対象

 アプリの数は全部で25,030個です.

 

 前回同様, 飽くまでもipaファイルのサイズですから書類とデータの分は含みません.

 当然ですが, これまで集めたアプリは全体の分布に沿うように集めたわけではありませんから, 今回の結果がそのまま母集団にも言える保証はありません.

 

blog.thetheorier.com

 

 

結果

 今回はGoogleの提供するFusion Tablesを用いてグラフ化しました.

 と言ってもヒストグラムに整形するのに, 2万を超えるデータはスプレッドシートでは対応できないみたいなのでデータの整理はエクセルで行っています.

 またFusion Tablesはソートが下手くそな上に順番を好きに入れ替えることができないため, やむなく010MBといった表現になっています.

 

 結果の通り, 10MB以下のアプリが14,211個と全体の約56.78%を占めることとなりました.

 前回も約56%だったので前後でこの傾向に変化はないか, 微々たるものと思われます.

 

 

10MB以下の場合

 10MB以下のアプリだけで見てみると上の通りです.

 1MBを下回るアプリも意外とあることがわかりますね.

 

 

 簡単な統計指標は以下になりました.

算術平均  14.87043MB 
中央値  8.02342MB 
標準偏差  24.85918MB 

 

 前回に比べいづれの指標も下がっていますね.

 

 

デバイスに入れられるアプリ数の目安

モデル  最大推定容量 
16GB  10.59116GB 
32GB  25.49232GB 
64GB  55.29464GB 
128GB  114.89929GB 
256GB  232.10858GB 

 前回同様, デバイスのストレージが日常の10進法と2進法で異なること, そしてiOSや標準アプリなどが既に入っている, この大きく2つの事情より, 各々のモデルが実際には上記のようになっていると仮定します.

 

 これを元に, そのデバイスにアプリが最大何個入るかを単純に計算してみると以下になります(小数点以下切り捨て).

 

モデル  最大収録数(算術平均の場合)  最大収録数(中央値の場合) 
16GB  729  1,351 
32GB  1,755  3,253 
64GB  3,807  7,057 
128GB  7,912  14,664 
256GB  15,983  29,623 

 

 現実離れしすぎですね, 実際にはそれなりのサイズのアプリを入れがちになってしまうのでこう都合よくはいかないものです.

 

 

 現実はここから書類とデータなどでアプリサイズと同等か, 場合によってはそれ以上になるわけですから, 可能な数はどれだけ甘く見ても半分以下となるでしょう.

 それでも十分な数ですけどね.