もう一人のY君

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もう一人のY君

iPhoneアプリのレビューやアップデートレビューなどを書いています. たまに数学の記事も書きます.

もう一人のY君 MENU

期間ごとにリストを管理「Lists 4 Life」

iOS iOS-アプリレビュー

スポンサーリンク


170104_08

 その日, その週, その月…とリストを管理できます.

 

Lists 4 Life

Lists 4 Life

  • Girgis Ghattas
  • 仕事効率化
  • 無料

※価格は記事執筆時のものです. 現在の価格はApp Storeから確認ください.

 レビュー時のバージョン : v1.0

 

対象の期間にリストを登録

170104_09

 アプリを起動するとまず "today" とあるパネルが表示されています.

 その上には "loose lists" , 意味合いとしては「期間に縛られないリスト」をここで管理することになります.

 

 

170104_10

 "today" の下には順に "this week", "次の月".

 

 

170104_11

 更に "その年", "archive" と続きます.

 

 この6種のパネルを使ってリストを管理することになります.

 

 

170104_12 

 因みに各パネルは左右に小さなパネルがあり, 左右にスワイプして切り替えられます.

 "today" などのパネルの場合はその配置に応じて "tomorrow" などと表示も変わります.

 

 

リストの追加

170104_13

 各々のパネル左上にある+アイコンをタップすると, リストを追加できます.

 右端の○部分をタップすればチェック済みとなります.

 なお archiveに限っては, リストが空の状態からリストを追加することはできません.

 

 

リストの削除

170104_14

 リストを削除するには, チェックするための○アイコン部分を長押しします.

 するとリストの背景が赤くなり "delete this item" と表示されるので指を離せば削除されます.

 

 

loose lists と archive

170104_15

 一番上のパネルである "loose lists" は先程の通り期間に縛られないリストとして主に使用することができます.

 一つ以上リストがある状態で右上のアイコンをタップすると, 表示中のパネルにあるリストすべてがアーカイブされ, 一番下の "archive" パネルへ移動します.

 

 

170104_16

 "archive" に一つ以上リストがある状態であれば, 右上の+アイコンをタップして "archive" に直接リストを新規作成できます.

 

 また "archive" に一つ以上リストがある状態で右上のアイコンをタップすると, "archive" にあるリストが "loose lists" へ戻ります.

 

 このとき"archive" で新規作成したリストは「戻す」際に表示されている "loose lists" へ移動します.

 また "loose lists" にある複数のリストをアーカイブしした際は, 各々のパネルとなってアーカイブされます(リストの紐付け).

 

 つまり "archive" で新規作成したリストはその時点ではどこにも紐付けは行われておらず, "loose lists" に移動した時点でそのパネルへ紐付けられます.

 

 

 大ざっぱな期間に分けることで, リストの優先順位や整理がしやすそうですね.

 但し並び替えや, "loose lists" と "archive" 以外でのリストの移動はできません.

 

  URLスキームは今のところ確認できませんでした.

 

 

URLスキームについてはこちら

[Search]iPhone URLスキーム -The theoryの戯言

iPhoneのURLスキームを検索して一覧表示できます. リクエストは内容に応じてお答えします.