もう一人のY君

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もう一人のY君

iPhoneアプリのレビューやアップデートレビューなどを書いています. たまに数学の記事も書きます.

もう一人のY君 MENU

数や数式を繋げて計算できる「Mainframe」

スポンサーリンク


160808_00

 とうとう"つなげる電卓"がリニューアルしたか!…と思ったら違いました…

 

Mainframe: Symbolic Calculator

Mainframe: Symbolic Calculator

  • colinta, LLC
  • ユーティリティ
  • ¥120

※価格は記事執筆時のものです. 現在の価格はApp Storeから確認ください.

 レビュー時のバージョン : v1.0

 

[Contents]
 

 

数や記号を繋げて計算

160808_01

 起動すると画面下にカテゴリ分けされたキーパッドが配置され, 上部に結果が表示されます.

 まずは画面中央にある四角い枠をタップ.

 

 

160808_02

 すると枠が大きくなり, またキーパッドが自動的に開きます.

 キーパッドから好きな記号をタップすれば, 枠内にそれが入力されます.

 タップ毎にその状況が画面上に結果として表示されます.

 新規に枠を追加したい場合は左上にある+アイコンをタップします.

 

 

四則演算

160808_03

 次は簡単な四則演算を行ってみます.

 枠をタップして(無ければ左上の+をタップ)してキーパッドの左から2つ目をタップし, □+■などをタップします.

 これで足し算になるので, 新しく下に出てきた2枠に数などを入力します.

 

 

160808_04

 例えば左に7, 右に2を入力すれば画面右の通り, 画面上に計算式である7+2とその結果の9が表示されます.

 このアプリではエディタモードをビューモードの区別がやや曖昧で, 枠外をタップすればキーパッドが隠れて全体を確認できますが, 任意の枠をたっぷすればただちにエディタモードとなります.

 

 また各々の枠を削除するには, 一度タップして選択状態にしてから右に表示される×アイコンをタップします.

 作成した数式の「木」は, 長押しすることで移動ができます.

 

 

特殊関数

160808_05

 キーパッドの3つ目は対数関数と三角関数になります.

 

 

160808_06

 三角関数については変数が1つなので問題ありませんが, 対数関数のうち常用対数・自然対数以外の対数ににおける底と真数の扱いは画像のように左が真数, 右が底となります.

 何だかかイメージと違いますが仕様なので仕方ありません.

 

 

変数・無理定数

160808_07

 キーパッドの4つ目には変数と円周率 { \displaystyle \pi }, { \displaystyle \tau = 2\pi } , 自然数対数 { \displaystyle e } を使用できます.

 x, y, z の変数については = が付いているものとそうでないものがありますね.

 付いていないものは単純に変数として, = が付いているものは「その変数に数値を代入する」ことを想定しています.

 

 

160808_16

 試しに x-3 という数式を作り, この x に何らかの数を代入できる状況を作ってみます.

 まず x-3 の数式を作り, 左上の+アイコンをタップして枠を追加し, xyzキーから x= をタップして例えば 3 を代入してみます.

 

 

160808_17

 このままではx=3の方を選択しているので, x-3の数式を, どこでも良いのでタップします.

 すると画面上に x-3 に x=3 が代入された状態で結果が表示されました.

 

 

160808_12

 このようにして, 予め作った変数式に値を好きに代入したり, 計算式同士を異なる変数に代入して更に計算したり…と, より複雑な計算が可能になります.

 

 

数や数式の合成

160808_10

 例えば既に作った数式 1+9 に, 2を追加してみます.

 

 

160808_11

 枠線からスワイプすると線が出てくるので, これを対象の演算の上で離すとひとまとまりになります.

 

 

160808_13

 先の画像でも分かるでしょうが, 基本的に合成しようとする側は相手の演算の後ろから続きます.

 自分が単数でなく数式であれば, 画面上の数式結果の通り, ちゃんと括弧つきになります.

 

 

目で見る演算順位

160808_15

 数式と木を見比べて分かる通り, 木の方で演算順位を評価するには「できるだけ下の枝から先に計算する」ということが言えるでしょう.

 

 

thetheorier.hatenablog.com

つなげる電卓

つなげる電卓

  • kinakoFactory
  • 仕事効率化
  • ¥480
つなげる電卓Free

つなげる電卓Free

  • kinakoFactory
  • 仕事効率化
  • 無料

※価格は記事執筆時のものです. 現在の価格はApp Storeから確認ください.

160808_15

 冒頭でも触れた通り, 似たようなアプリは既に存在します.

 こちらの方がUIも見やすさも正直軍配が上がると言えば上がります.

 とはいえどちらもメリットデメリットはあります.

 

  Mainframeつなげる電卓
価格 有料 無料・有料
保存機能 なし(再起動すると削除) あり
丸め処理 なし あり
絶対値関数 なし あり
指数関数 なし あり
平方根 なし あり
M+, M-, MR なし あり
if, and or なし あり
不等式 なし あり
変数の数 3つまで たくさん
合成した数式の分解 不可
公開機能 なし あり

つなげる電卓について, 丸めや絶対値, 指数など, 指数演算以外の機能, また公開機能は有料版のみ対応

 おおよそこんな感じですが, 無料版と比べてもつなげる電卓の方が正直メリットはあります.

 UI次第では今回のMainframeの方が好みの方もいらっしゃると思います.

 

 URLスキームは今のところ確認できませんでした.

 

URLスキームについてはこちら

[Search]iPhone URLスキーム -The theoryの戯言

iPhoneのURLスキームを検索して一覧表示できます. リクエストは内容に応じてお答えします.