もう一人のY君

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もう一人のY君

iPhoneアプリのレビューやアップデートレビューなどを書いています. たまに数学の記事も書きます.

もう一人のY君 MENU

Webページに注釈や落書きができる「Annotate!」

170320_16

 注釈ってあんまり馴染みが無いかもしれませんが便利な機能ですよね.

 

Annotate!

Annotate!

  • Daniel Vebman
  • 仕事効率化
  • 無料

※価格は記事執筆時のものです. 現在の価格はApp Storeから確認ください.

 レビュー時のバージョン : v1.0

 

Webページを自由に注釈して管理

170320_17

 アプリはエクステンションから行います.

 まずエクステンションに追加するために, ブラウザを開いてエクステンションを開き, 下側の「その他」をタップします.

 

 

170320_18

 "Annotate" を見つけたらオンにし, 好みで好きな位置へ移動してから「完了」をタップすればOK.

 注釈を入れたいWebページに移動してエクステンションを開き, "Annotate" をタップします.

 

 

170320_19

 アプリが開いてページが読み込まれます.

 

 

170320_20

 テキスト部分などを長押ししてメニューを開けば, ハイライトなどの各種コンテンツを適用できます.

 カラーは画面右下にあるパレットを使って変更します.

 

 

170320_21

 ハイライトだけでなくフォントカラーを変えたり, アンダーラインを引いたり, ボールドにしたり, イタリック(斜体)にしたり…と色々できます.

 

 気になるのは操作のアンドゥができないことでしょうか, アップデートで追加されると嬉しいですね.

 

 

170320_22

 また画面左下のペンアイコンをタップして3つのアイコンが追加表示された状態だと落書きが可能になります.

 

 

170320_21a

 ペンの透過度や太さはペンアイコンをタップしたときの歯車アイコンをタップして変更します.

 

 

170320_24

 画面右上のアイコンをタップすれば注釈付きのWebページを保存・シェアすることができます.

 ページ全体を保存してくれるのでそれ系のアプリを兼ねていますね.

 

 

170320_25

 保存する際はWebページのタイトルがデフォルトで挿入されています, 好みで変更しましょう.

 完了すればアプリで閲覧できます.

 

 

170320_26

 どうやら, よくある固定バーなどはページ表示枠単位で繰り返し表示されてしまうようですね…

 また固定バーのせいかわかりませんが, 度々保存に失敗することがありました(固定バーのないページはあっさり保存されました).

 

 

 因みに, リーダー表示にしてからエクステンションで読み込んでも, 元のページが表示されました.

 そっちは無視されるみたいですね.

 

 URLスキームは今のところ確認できませんでした.

 

 

URLスキームについてはこちら

[Search]iPhone URLスキーム -The theoryの戯言

iPhoneのURLスキームを検索して一覧表示できます. リクエストは内容に応じてお答えします.