もう一人のY君

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もう一人のY君

iPhoneアプリのレビューやアップデートレビューなどを書いています. たまに数学の記事も書きます.

もう一人のY君 MENU

一目で多くの情報を確認「widget weather」

iOS iOS-アプリレビュー

スポンサーリンク


 160116_01

 ちょっと「あれ?」ってなるのを除けば良さそう.

 

widget weather

widget weather

  • Trond Rossvoll
  • 天気
  • ¥240(記事執筆時)

 先日無料セールされていたんですがもう有料に戻ってます.

 

[Contents]
 

 

 

起動/位置登録

160116_02

 位置情報をオンにすれば現在位置の天気を表示してくれます.

 今回は手動で登録することからはじめます.

 左上にある地球のアイコンをタップ.

 

160116_03

 「場所のリスト」画面になるので左上の+をタップ.

 

160116_04

 地名などで検索してピンをタップ.

 

160116_05

 表示名の候補が出てくるので好きなものを選んでタップします.

 「好きな名前をつける」ことはできないようです.

 

160116_06

 これで登録ができました.

 終わったら右上の「完了」で抜けます.

 

 

表示画面

160116_07

 基本的にノルウェーはじめヨーロッパ辺りをメインとしているせいか, 正直なところ気温が正しいか怪しいです.

 スクショは1月16日の14時半辺りのものですが, この時点でのYahoo!天気の21時の予報は4度になっています.

 明日の予報でも例えば岐阜市が最低気温0度ですが, 画像では-1度になることになってます, やや低めに予想してる感じですね.

 なお気温データはヨーロッパで用いられるmet.to(デフォルト)やopenweathermap.orgを利用しているんですが, 後者だと深夜の予報が-6.3度とトンデモになっています.

 記事書くために弄りはじめた辺りはそれっぽい気温だったんですが, 更新してからおかしくなった印象です.

 

 

160116_08

 取り敢えず操作に戻ります.

 グラフの下に翌日以降の天気が並んでおり, タップするとその日の予測グラフが表示されます.

 "今日"に戻すには表示した曜日の部分(色が変わっています)をもう一度タップします.

 

160116_11

 またグラフ部分をタップするとその部分の前後3時間の情報に切り替わります.

 夜間だと画像のように背景色も変化しますが後述する背景設定次第では変化しません.

 

 

ウィジェット

160116_09

 ウィジェットではその時間の前後3時間のデータが表示されています.

 

160116_10

 ウィジェット部分をタップすると下にグラフが表示されます.

 もう一度タップすると隠れます.

 また画面を長押しするとアプリを起動することができます.

 

 

設定

160116_12

 widget weatherでは様々な項目が設定できます.

 

 

GPS

 位置情報のON/OFFを変更します.

 ONにしても設定アプリ側で許可していなければ使用できないので注意です.

 

 

アイコンセット

160116_13

 天気の状態を表すアイコンセットがたくさん用意されています.

 デフォルトでは画像にあるアイコンセットになっています.

 

160116_15

 このPixeled weather animatedはアニメーションで動いて表示します.

 ウィジェットでも動いてくれます.

 

 

表示設定

160116_16

 

アプリ詳細

 アプリで見る場合の表示を変更します.

  •  グラフ/リスト

   グラフ表示(デフォルト)とリスト表示を切り替えます.

  • 時間基準線

   グラフ表示の際の時間線の表示/非表示です.

    コントラストのON/OFFです.

 

 

ウィジェットスタイル

 ウィジェットでの表示の切り替えです.

160116_17

 デフォルトである「新式」は上で紹介した通りです.

 「旧式」にすると上の画像の通りスッキリまとめられた形式になります.

 

 

ウィジェットの詳細

 ウィジェット表示に関わる設定です.

  • グラフ / リスト / オフ

 [グラフ]

 上で説明した通りです.

 [リスト]

 グラフ部分がリスト形式(横並び)になる以外は「グラフ」と同じです.

 [オフ]

 グラフ(またはリスト)の表示がなくなります.

  • 時間基準線

  グラフ表示の際, 時間線を表示するかどうかを変更します.

  • デイリー予報

  最下にある週間予報の表示をON/OFFします.

  • 常に拡大

  オンにするとウィジェットでのグラフ(またはリスト), 週間予報を常に表示した状態になり, 隠すことができなくなります.

 

 

温度
  • 単位を表示

  摂氏 / 華氏の単位の表示をON/OFFします.

  • 温度単位

  摂氏 / 華氏を切り替えます.

  • 温度少数

  温度を少数表示します(少数1桁).

  • (x℃) 温度のように感じる

  変な日本語になってますが恐らく体感温度だと思います.

  ややこしいのでオフにしておいても良いかもしれませんね.

  • 最高最低温度

  週間予報の最高気温と最低気温の表示が変わります.

  例えばある曜日の最低気温が2.1度, 最高気温が6.3度とすると, オンのときは 2-6という表示に, オフにすると6.3℃の表示になります.

 

 

  • 風力予報を表示

  ウィジェット上で風力を表示するかどうか設定します.

  • 風力単位

  風力単位を m/秒(デフォルト), マイル/時, km/時 の3つから選びます.

  • 風力少数

  風力表示を少数まで桁上げします.

 

 

降水量
  • 降水予報を表示

  ウィジェットで降水予報を表示するかを変更します.

  •  降水単位

  降水量の単位を ミリ(デフォルト), インチ から選びます.

  • 降水少数

  降水量の表示を少数1桁まで底上げします.

  • 最小/最大降水量

  降水量の最少, 最大表示の変更なんでしょうが, どこが変わるのが分かりませんでした…

 

 

12/24時間時計

 時間表示を24時間表示(デフォルト)と12時間表示から選びます.

 

 

フォント
160116_18

 iPhoneで利用できるフォントから選べるようです.

 よくよく考えると, 折角色んなフォントが用意されてるのにフォトエディタアプリ以外で余り使えないってのは勿体ないですよね…

 

 

言語

 デフォルトでは英語になっています.

 とはいっても言語を変えて意味があるのは天気の状態の所くらいなものですが…

 

160116_19

 もちろん日本語もサポートして…

_人人人人人_
> 日本人 <
 ̄Y^Y^Y^Y ̄

 

 

予報サービス

 初めにチラッと書いた通り, デフォルトはmet.no, もうひとつ openweathermap.org が利用できます.

 

 

更新時間

 デフォルトでは4時間になっており, そのほか15分, 1時間違いで1時間から12時間, 24時間, 48時間, 手動更新のみから選べます.

 いづれに設定しても, 画面をタブルタップして手動更新が行えます.

 

 

背景の色

 背景色を選べます.

 「ハイコントラスト」をオンにすると, 昼夜の背景色の変化が無くなります.

 

 

URLスキーム

fb372800392881535:
widgetweather:

 の2つがあるようです.

 

 

 自分の好きなデザインにカスタマイズできて, ウィジェットからも十分な情報を得られるので中々悪くないアプリです.